HDとSDの違いとは?

HDとSDの違いとは、
一言でいうと、画質、解像度の違いです。

HD=High Definitionの略

SD=Standard Definitionの略

当然、HDの方がSDより画素数が多くなるので、
鮮明で綺麗な画像になります。

SDとHDとUHDの正式名称とその意味

SD=Standard definition television=標準解像度テレビ
HD=High definition video=高精細度ビデオ(ハイビジョン)
UHD=Ultra High definition=超高精細

XCREAMでご視聴できる動画形式は、現在は以下の6本の形式となっております。

8.2メガピクセル(3840*2160), 最大20000kbps (UHD, 4K)
2.0メガピクセル(1920*1080), 最大7500kbps (HD)
0.9メガピクセル(1280*720), 最大3000kbps (SD)
0.4メガピクセル(848*480), 最大1500kbps (SD)
0.2メガピクセル(640*360), 最大1000kbps (SD)
0.1メガピクセル(424*240), 最大500kbps (SD)

お問い合わせ

ご覧になってもわからない場合は、XCREAMサポートまでお問い合わせください。

XCREAMサポート お問い合わせ

【ヘルプ】のページへ戻る