注意: 注意文

飲愛 鮎原いつき 姫乃未来 Love Potion with Ayuhara Itsuki (Ayuhara Itsuki) Himeno Miku (Himeno Miku)

パッケージ画像(大)
パッケージ画像
品番: VRNET-033
シリーズ: 飲愛
監督: 安達かおる
出演者: 姫乃未来 鮎原いつき
再生時間: 54
ジャンル: レズ
取り扱い店: V&Rプランニング
ご購入はこちら

配信形式をお選びください

1280円(税込)
ご購入前にご確認ください。
インターネット環境について
お気に入り登録

ファイル一覧:SD

種類画質再生時間DRMストリーミングダウンロード
mp4 450kbps~2850kbps
54分47秒
なし 可能 可能
mp4 450kbps~2850kbps
54分47秒
なし 可能 可能

商品情報

高校時代にバトン部の先輩と後輩の仲だった「鮎原いつき」と「姫乃未来」。未来は先輩である鮎原にずっと憧れを抱いていた。そんな憧れの鮎原から15年ぶりに食事に誘われ、胸躍らせ鮎原宅に遊びに来た。一緒にお風呂に入ったことがきっかけで、その夜二人の関係は元先輩と後輩の仲を超えることに…。人妻である未来に「旦那さんともしたことない事、私とやりましょう…」と言いよる鮎原。未来は旦那に見せたことのない肛門を開発されたり、小便を求められたりして鮎原に対する愛が更に増していく。そして未来はついに決意する「先輩のオシッコ私にください!」
"Ayuhara Itsuki" and "Himeno Mirai" were classmates in their high school baton club. Miku wanted to experience the older Ayuhara for a long time. She was invited to go for dinner for the first time in 15 years since her crush had started. Miku was invited to Itsuki's house and they end up bathing together which takes the relationship to the next level.... Itsuki mentioned that she was married and had never experienced shit play with her husband and asked Miku to do it with her. She had never shown her anus to her husband but now had the chance to fullfil her fantasy. Ituski requested that Miku pee on her and she was even more excited.

sample movie→ http://www.vandr.co.jp/?p=13825

サンプルプレビュー

  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット

この作品のシリーズ

シリーズ全一覧を表示する