お知らせ

■■ ご注意 ■■
※過去に単品・パッケージ版で販売している商品を公開しています。商品の重複にご注意ください。
※商品が見当たらない場合には、検索ウィンドウへ品番を入れ検索してください。

★★更新情報や最新作情報をメルマガでお届け!★★
メルマガ登録は、ホームページのメルマガ登録バナーからどうぞ!

【更新情報】
2022年8月5日
【期間限定公開作品】更新!

2022年5月26日
【痴漢記録日記・結178~216】一挙公開開始!

2022年5月25日
【痴漢記録日記・結157~177】一挙公開開始!

2022年5月24日
【痴漢記録日記・結118~156】一挙公開開始!


MOLESTIC 視聴商品


痴○記録日記・結172

対応デバイス
商品情報

※こちらの商品は痴○記録日記vol.46に収録されています。

いつものように物色しながら駅を歩いていると、前からブラを透けさせて歩いてくる若い娘を発見。
透けフェチな私としては放っておけないわけで、わざわざ透けさせて歩く女なんてどうせスケベだろうと、今回の獲物に決定。
折り返して後をつけてみました。
服の上からでもわかるお尻のボリュームがヤバくて、お尻好きでもある私の股間がもうパンパンに…。
乗りこんで早速お触りしてやりました。
結構きついメイクしてるので、気が強いかなぁと様子を見ながら触ってやりましたが意外や意外、痴○慣れしてないのか手を払うぐらいで騒ぐ様子が無い。
こんな娘はちょっと強引に責めてやればすぐに堕ちます。
スカートをめくりあげムチムチな太ももを撫で上げてやると、少しおびえたように睨んでくるターゲット。
しかし手を払うぐらいで強い抵抗が無いので、股間部分をなぞってやる…
肉厚なマンコがめっちゃいやらしくてもう我慢汁出てました…。
股間に手が到達すると嫌そうな表情を浮かべるんですが…それ以上抵抗する気もない様で。
下着をずらして少し熱くあったワレメに指を差し込んでやるとピクっといい反応。
クリトリスを探しながらワレメをなぞると、さっきまで鬼の形相で嫌悪感を露わにしていたターゲットの表情がエロイ顔に変わっていくじゃないですか…。
これこれ、痴○に堕ちた女の表情です。
どれだけ騒ごうが抵抗しようが嫌がろうが、生マンしてやると恥ずかしさと悔しさと気持ちよさで大抵の女は黙るんです。
このターゲットも例に漏れず、悔しそうな泣きそうな表情をしながらピクピクと抑えきれない体の反応に困りつつ痴○に我慢していました。
ちなみにかなりムチムチしていたので、指入れ迄は出来なかったんですが
マンコの濡れ具合はなかなかでした。


(個人的評価:78点)