お知らせ

■■ ご注意 ■■
※過去に単品・パッケージ版で販売している商品を公開しています。商品の重複にご注意ください。
※商品が見当たらない場合には、検索ウィンドウへ品番を入れ検索してください。

★★更新情報や最新作情報をメルマガでお届け!★★
メルマガ登録は、ホームページのメルマガ登録バナーからどうぞ!

【更新情報】
2022年8月5日
【期間限定公開作品】更新!

2022年5月26日
【痴漢記録日記・結178~216】一挙公開開始!

2022年5月25日
【痴漢記録日記・結157~177】一挙公開開始!

2022年5月24日
【痴漢記録日記・結118~156】一挙公開開始!


MOLESTIC 視聴商品


痴○記録日記・結158

対応デバイス
商品情報

※こちらの商品は痴○記録日記vol.41に収録されています。

今回のタゲは熟女。
いつもの乗り込み駅で、悪友を待ちながらタゲを物色していたら
珍しいミニ系のワンピースを着た熟女が駅に入っていったので
ついつい後を追いかけてしまいました。
タイプってわけではないんですが、ミニ系のワンピースなんてなかなか出会えないですし
最近は熟女のエロさも好きなのでタゲに決めました。
というわけで乗り込んで遠慮なく生パンを頂くわけですが
ムッチリしたお尻と股間の肉付きはやっぱり熟女ですね。
濃く香ってきそうな蒸れ具合もまたいやらしくて最高です。
ちょっとおどおどしながらも強く抵抗しない感じも熟女独特。
普段触られる事があまりないんでしょうかね、痴○の指にも積極的なのがいいんです。
股間をなぞると時折目をつぶって我慢しているのか感じているのか…
あまり抵抗もしないので、がっつりと胸を触ってみるわけですが
これも受け入れる変態熟女。
まだまだこの路線も捨てたもんじゃないなと思いながら思い切り揉みしだくと
マスク越しでもわかる吐息漏れ。
やっぱり熟女はエロい…
そして、下着をずらしてマンコを触るとヌルッとした感触と熱い粘膜。
知らない男に襲われて股間を濡らすとかヤバイでしょう。
すっかり抵抗する気もないのかやられ放題の熟女さん。
降りていくまでたっぷりとエロい股間を頂きました。