お知らせ

■■ ご注意 ■■
※過去に単品・パッケージ版で販売している商品を公開しています。商品の重複にご注意ください。
※商品が見当たらない場合には、検索ウィンドウへ品番を入れ検索してください。

★★更新情報や最新作情報をメルマガでお届け!★★
メルマガ登録は、ホームページのメルマガ登録バナーからどうぞ!

【更新情報】
2022年8月5日
【期間限定公開作品】更新!

2022年5月26日
【痴漢記録日記・結178~216】一挙公開開始!

2022年5月25日
【痴漢記録日記・結157~177】一挙公開開始!

2022年5月24日
【痴漢記録日記・結118~156】一挙公開開始!


MOLESTIC 視聴商品


痴○記録日記・結134

対応デバイス
商品情報

こちらの商品は過去の上下映像を再編集し1本にまとめたものになります。
※収録シーンは過去作と変わりません。

----------

今回はトイレから出てきたムッチリ女性がターゲット。
何気にムッチリした女性って好きなんです。
抵抗する女性は少ないし、モテないせいかエロい場合も多い…。

一緒に乗りこんでお尻をタッチしてみると、後ろを気にしつつ抵抗しない。
柔らかいお尻がまた気持ちいいんです。
思った通り、痴○慣れしていない感じでちょっとビビっている感じもまた可愛らしい。
大きなお尻も触りがいがあってたまんない…。
いやぁ…やっぱりお尻はいいですね~

と、堪能している時に気になる手を見つけてしまいました…

彼女の胸の部分にゆっくりと伸びていく誰かの手…
彼女のブラウスがモゾモゾしたかと思うと、白い布からうっすら透ける肌色…
そうです、私の獲物を横取りしようとしている他人痴○師が…。
さっきよりも格段にビクつきだすタゲ…、胸の先端を執拗に撫でまわす他人痴○師…
きっと勃起した乳首を楽しんでいるのではないでしょうか…

うらやましい…

ちょっと悔しさと切なさで、パンティの裾から指を突っ込んで生マンを…
と思ったら…めっちゃ熱く濡れ出してるマンコ…。
これは私のテクだからじゃない…乳首を責められているからだ…

めっちゃ悔しいっ!!

私の指でも感じてくれているはずですが、彼女の吐息の荒さ、声の漏れるタイミング…
明らかに私の責めとずれている時があるんです…
タゲが下りていくまでの数分間、ずっと悔しさを感じながらの生マンでした…。