お知らせ

■■ ご注意 ■■
※過去に単品・パッケージ版で販売している商品を公開しています。商品の重複にご注意ください。
※商品が見当たらない場合には、検索ウィンドウへ品番を入れ検索してください。

★★更新情報や最新作情報をメルマガでお届け!★★
メルマガ登録は、ホームページのメルマガ登録バナーからどうぞ!

【更新情報】
2022年8月5日
【期間限定公開作品】更新!

2022年5月26日
【痴漢記録日記・結178~216】一挙公開開始!

2022年5月25日
【痴漢記録日記・結157~177】一挙公開開始!

2022年5月24日
【痴漢記録日記・結118~156】一挙公開開始!


MOLESTIC 視聴商品


痴○記録日記・結132

対応デバイス
商品情報

こちらの商品は過去の上下映像を再編集し1本にまとめたものになります。
※収録シーンは過去作と変わりません。

----------

汗ばんだ尻の先に到達できたわけですが、ジトッと湿った感じは火照りなのか焦りなのかわかりませんが、明らかに痴○に反応している感じが伝わってほんとたまんない…
触られているのをわかっているのに抵抗出来ない感じが痴○心をくすぐると言いましょうか…
このタゲも例に漏れず、顔を赤くして我慢している感じがほんと良いんです。
そして、メインディッシュのマンコを頂くわけですが…
マン肉をかき分けて、指先に伝わる熱い粘膜の様子とヌルッとした濡れた感じ…
エロすぎて、もう私のチンポがギンギンでした…
指先に絡まるマン汁の感じもほんと言うことなし。
穴の感じも狭すぎず広すぎず、私の指にちょうどいいサイズで指入れの感じもまたたまんなかった…。
膣壁に包まれる感じってどう表現したらいいのかわからないですが、チンポじゃなくても気持ちよく感じてしまうのはなぜでしょう…。
クチュクチュとかき混ぜてやると、不意に漏れたタゲの声。
痴○は嫌だけど気持ちいい事は好きなようで、ほんとエロすぎる。
指を出し入れしてやると、もっといい声を出してくれるんです。
口元に手を当てて吐息を漏らしながら我慢するタゲ…ほんとかわいい。
激しくしてやれば激しくするほどあふれてくるマン汁(悪友の逆さどりに手マンの音が入ってます)
感じさせられることに耐え切れなくて前の人に寄りかかってまで声を抑えるタゲ…
全身をビク…ビクっとさせながらも、周りの人にバレないように耐えている姿に惚れそうでした…。
もう最後のほうになってくるとマンコもトロトロで卑猥な感じに…。
指はタゲのスケベ汁でヌルヌル…
私も我慢汁で下着がビショビショ…。

久しぶりのいい痴○でした。