MOLESTIC バナー

お知らせ

■■ ご注意 ■■
※過去に単品・パッケージ版で販売している商品を公開しています。商品の重複にご注意ください。
※商品が見当たらない場合には、検索ウィンドウへ品番を入れ検索してください。

★★更新情報や最新作情報をメルマガでお届け!★★
メルマガ登録は、ホームページのメルマガ登録バナーからどうぞ!

■2021年1月17日
【痴漢記録日記・結050】公開開始!


MOLESTIC 視聴商品

月額動画登録はこちら


痴○記録日記・結011

痴○記録日記・結011
対応デバイス
ファイル一覧
ファイル名 サイズ 画質 再生時間 ストリーミング ダウンロード
MOL-Y-011-re.mp4
303.51MB 10,300kbps 3分48秒 不可

ストリーミング、スマートフォン・タブレット端末での動画再生について

商品情報

※こちらの商品は【痴○記録日記21】【痴○記録日記22】の映像を再編集し1本にまとめたものになります。
※収録シーンは過去作と変わりません。

----------

ラッシュピークを過ぎた某路線でムチムチボディの女の子を発見。 うっすらと透けているブラがエロくて、チラチラ見せてきている?様な脇もおいしそうだったので今回の獲物に決定! いざ慎重にお尻を触ってみると嫌がる様子がまったくない… 嫌がるどころかお尻を突き出してくる様な感じに鼻息が荒くなる程興奮してしまった私は 思い切ってスカートをめくっての痴○を敢行! 突然のスカートめくりに恥ずかしいのか驚いたのか、バッグのヒモを強く握り何かを我慢している様な彼女の様子は忘れられません(苦笑) 降車駅が近づき電車のスピードが徐々に落ちるなか、声を出さない彼女を見て 私のテクニックでは彼女を感じさせられないのか…私は負けたのか… そう思った瞬間! 指先に感じるあきらかに最初とは違うビショビショと濡れている感触! あぁ…諦めず頑張ってよかった…! 私の努力が報われた瞬間です(笑) やはり私の指先テクニックに感じられずにはいられなかったようです(小並感) 声は出してくれなかったのは悔しいですが 我慢しているような様子とは裏腹に ビショビショに濡らしてしまっている下半身とのギャップを思い返すと 今でも興奮してしまうのは言う迄もありません。 次会った時には絶対に声をださせてやる!!